【2010FIFAワールドカップ】グループリーグにおけるファウル数とイエローカード、レッドカード数のまとめ

2010FIFAワールドカップはグループリーグも終了し決勝トーナメントが始まりましたが、そのグループリーグのファウル数やイエローカード、レッドカードが出された枚数についてまとめてみました。
※各数字はFédération Internationale de Football Association (FIFA) - FIFA.comの各グループのマッチレポートより集計。
2014FIFAワールドカップブラジル大会グループリーグのファウル数とカード数は【2014FIFAワールドカップ】グループリーグにおけるファウル数とカード数のまとめを見てください。
※集計ミスがあるかもしれませんので参考として見て下さい。


2010FIFAワールドカップ南アフリカ大会のグループリーグにおけるファウル数とカード数

グループリーグのファウル数
ファウル数 1482
一試合平均ファウル数 30.87
グループリーグのイエローカード、レッドカードの枚数

FIFAのマッチレポートではイエローカードの枚数は1枚出されたのと2枚出されて退場された数は別集計してあります。そのためイエロカード総数はその両方を足したものです。
※レッドカードは一発レッドの枚数。

イエローカード 176枚
イエローカード数(2枚出された数) 7
イエローカード総数 190枚
イエローカード一試合平均 3.95枚
レッドカード数 7枚

2002日韓大会、2006ドイツ大会との比較

FIFAのサイトで試合ごとのファウル数やカード数が確認できる2002日韓大会、2006ドイツ大会と比較するとこうなります。

2002日韓大会、2006ドイツ大会、2010南アフリカ大会のグループリーグにおけるファウル数
2002日韓 2006ドイツ 2010南アフリカ
ファウル数 1705 1708 1482
一試合平均ファウル数 35.52 35.58 30.87
2002日韓大会、2006ドイツ大会、2010南アフリカ大会のグループリーグにおけるイエローカード、レッドカードの枚数
2002日韓 2006ドイツ 2010南アフリカ
イエローカード 198枚 232枚 176枚
イエローカード数(2枚出された数) 5 13 7
イエローカード総数 208枚 258枚 190枚
イエローカード一試合平均 4.33枚 5.37枚 3.95枚
レッドカード数 8枚 5枚 7枚


全体としては南アフリカ大会はファウル数、イエローカード数が2002日韓大会、2006ドイツ大会に比べると少なくなっています。特に前回大会の2006ドイツ大会と比べるとその減少幅はかなり大きいです。前にも少し書きましたが2006ドイツ大会はカードの乱発でレフェリーがかなり批判されたこともあり、それが南アフリカ大会のファウル数、カード数に表れているのかなと個人的に思っています。

グループリーグ別のファウル数とイエローカード、レッドカードの枚数

次にグループリーグごとのファウル数とイエローカード、レッドカードの枚数を見てみます。
※2YCは上記の「イエローカード数(2枚出された数)」です。
※☆はグループリーグ1位通過、○は2位通過のチームです。

グループA
ファウル数 イエローカード 2YC イエローカード総数 レッドカード数
ウルグアイ 36 3枚 1 5枚 0枚
○メキシコ 58 8枚 0 8枚 0枚
南アフリカ 43 4枚 0 4枚 1枚
フランス 53 6枚 0 6枚 1枚
合計 190 21枚 1 23枚 2枚
グループB
ファウル数 イエローカード 2YC イエローカード総数 レッドカード数
☆アルゼンチン 34 5枚 0 5枚 0枚
○韓国 45 3枚 0 3枚 0枚
ギリシャ 40 5枚 0 5枚 0枚
ナイジェリア 45 5枚 0 5枚 2枚
合計 164 18 0 18枚 2枚
グループC
ファウル数 イエローカード 2YC イエローカード総数 レッドカード数
☆アメリカ 43 6枚 0 6枚 0枚
イングランド 45 5枚 0 5枚 0枚
スロベニア 44 9枚 0 9枚 0枚
アルジェリア 51 4枚 2 8枚 0枚
合計 183 24枚 2 28枚 0枚
グループD
ファウル数 イエローカード 2YC イエローカード総数 レッドカード数
☆ドイツ 34 6枚 1 8枚 0枚
○ガーナ 48 6枚 0 6枚 0枚
オーストラリア 62 7枚 0 7枚 2枚
セルビア 30 8枚 1 10枚 0枚
合計 174 27枚 2 31枚 2枚
グループE
ファウル数 イエローカード 2YC イエローカード総数 レッドカード数
☆オランダ 46 6枚 0 6枚 0枚
○日本 41 3枚 0 3枚 0枚
デンマーク 55 6枚 0 6枚 0枚
カメルーン 56 5枚 0 5枚 0枚
合計 198 20枚 0 20枚 0枚
グループF
ファウル数 イエローカード 2YC イエローカード総数 レッドカード数
パラグアイ 46 4枚 0 4枚 0枚
スロバキア 49 8枚 0 8枚 0枚
ニュージーランド 61 6枚 0 6枚 0枚
イタリア 43 5枚 0 5枚 0枚
合計 199 23枚 0 23枚 0枚
グループG
ファウル数 イエローカード 2YC イエローカード総数 レッドカード数
☆ブラジル 44 4枚 1 6枚 0枚
ポルトガル 42 7枚 0 7枚 0枚
コートジボアール 57 5枚 0 5枚 0枚
北朝鮮 26 2枚 0 2枚 0枚
合計 169 18枚 1 20枚 0枚
グループH
ファウル数 イエローカード 2YC イエローカード総数 レッドカード数
☆スペイン 33 0枚 0 0枚 0枚
○チリ 61 10枚 1 12枚 0枚
スイス 59 8枚 0 8枚 1枚
ホンジュラス 52 7枚 0 7枚 0枚
合計 205 25枚 1 27枚 1枚


また出場32ヶ国をグループリーグのファウルの数及びイエロカード総数の少ない順に並べてみるとこうなります。
※2YCは上記の「イエローカード数(2枚出された数)」です
※☆はグループリーグ1位通過、○は2位通過のチームです

グループリーグにおけるファウル数の少ない国順
国名 ファウル数 イエローカード 2YC イエローカード総数 レッドカード数
1 北朝鮮 26 2枚 0 2枚 0枚
2 セルビア 30 8枚 1 10枚 0枚
3 ☆スペイン 33 0枚 0 0枚 0枚
4 ☆ドイツ 34 6枚 1 8枚 0枚
5 ☆アルゼンチン 34 5枚 0 5枚 0枚
6 ウルグアイ 36 3枚 1 5枚 0枚
7 ギリシャ 40 5枚 0 5枚 0枚
8 ○日本 41 3枚 0 3枚 0枚
9 ポルトガル 42 7枚 0 7枚 0枚
10 ☆アメリカ 43 6枚 0 6枚 0枚
10 イタリア 43 5枚 0 5枚 0枚
10 南アフリカ 43 4枚 0 4枚 1枚
13 スロベニア 44 9枚 0 9枚 0枚
13 ☆ブラジル 44 4枚 1 6枚 0枚
15 ナイジェリア 45 5枚 0 5枚 2枚
15 イングランド 45 5枚 0 5枚 0枚
15 ○韓国 45 3枚 0 3枚 0枚
18 ☆オランダ 46 6枚 0 6枚 0枚
18 パラグアイ 46 4枚 0 4枚 0枚
20 ○ガーナ 48 6枚 0 6枚 0枚
21 スロバキア 49 8枚 0 8枚 0枚
22 アルジェリア 51 4枚 2 8枚 0枚
23 ホンジュラス 52 7枚 0 7枚 0枚
24 フランス 53 6枚 0 6枚 1枚
25 デンマーク 55 6枚 0 6枚 0枚
26 カメルーン 56 5枚 0 5枚 0枚
27 コートジボアール 57 5枚 0 5枚 0枚
28 ○メキシコ 58 8枚 0 8枚 0枚
29 スイス 59 8枚 0 8枚 1枚
30 ニュージーランド 61 6枚 0 6枚 0枚
30 ○チリ 61 10枚 1 12枚 0枚
32 オーストラリア 62 7枚 0 7枚 2枚
グループリーグにおけるイエローカード総数の少ない国順
国名 イエローカード総数 ファウル数 イエロカード数 2YC レッドカード数
1 ☆スペイン 0枚 33 0枚 0 0枚
2 北朝鮮 2枚 26 2枚 0 0枚
3 ○日本 3枚 41 3枚 0 0枚
3 ○韓国 3枚 45 3枚 0 0枚
5 南アフリカ 4枚 43 4枚 0 1枚
5 パラグアイ 4枚 46 4枚 0 0枚
7 ☆アルゼンチン 5枚 34 5枚 0 0枚
7 ウルグアイ 5枚 36 3枚 1 0枚
7 ギリシャ 5枚 40 5枚 0 0枚
7 イタリア 5枚 43 5枚 0 0枚
7 ナイジェリア 5枚 45 5枚 0 2枚
7 イングランド 5枚 45 5枚 0 0枚
7 カメルーン 5枚 56 5枚 0 0枚
7 コートジボアール 5枚 57 5枚 0 0枚
15 ☆アメリカ 6枚 43 6枚 0 0枚
15 ☆ブラジル 6枚 44 4枚 1 0枚
15 ☆オランダ 6枚 46 6枚 0 0枚
15 ○ガーナ 6枚 48 6枚 0 0枚
15 フランス 6枚 53 6枚 0 1枚
15 デンマーク 6枚 55 6枚 0 0枚
15 ニュージーランド 6枚 61 6枚 0 0枚
22 ポルトガル 7枚 42 7枚 0 0枚
22 ホンジュラス 7枚 52 7枚 0 0枚
22 オーストラリア 7枚 62 7枚 0 2枚
25 ☆ドイツ 8枚 34 6枚 1 0枚
25 スロバキア 8枚 49 8枚 0 0枚
25 アルジェリア 8枚 51 4枚 2 0枚
25 ○メキシコ 8枚 58 8枚 0 0枚
25 スイス 8枚 59 8枚 0 1枚
30 スロベニア 9枚 44 9枚 0 0枚
31 セルビア 10枚 30 8枚 1 0枚
32 ○チリ 12枚 61 10枚 1 0枚


ファウル数もイエローカード、レッドカード数も対戦相手との実力差、レフェリーなどによってかなり変わります。その点を考慮して見てるみると良いかと。それしてもベスト16に入った国の中でスペインのファウル数33、カード数0というのと、チリのファウル数61、カード数12枚というのは同グループなのに対照的で面白いと思いました。